ANNIVERSARY MODEL45周年記念モデル

木目金ダイヤル 限定モデル

クレドールがこれまで歩んできた45年の年輪。
これを表現するため、江戸時代から伝承されてきた
金属工芸技術「木目金(もくめがね)」でダイヤルを飾ります。
日本で生まれ、育まれてきた独自の技法が織りなす多彩な模様は、
美しさとともに永遠を紡ぎます。

※木目金とは
400年前の江戸時代に生まれた、異なる色の金属を幾重にも重ね彫りやひねりを加えたのちに平らに伸ばすことで、木目状の模様を作り出す日本発祥の金属加工技術です。

デザインコンセプト

木目の中でも特に装飾性が高く、美しいものを「杢(もく)」と呼びます。
流れるように煌めく線が連なるダイヤルは、「風杢(かぜもく)」というデザインコンセプトから生まれました。
それは躍動感とともに、清らかな風になびく稲穂であり、
黄金色に染まった豊饒の風景を表現に昇華させたオリジナルデザインです。
目には見えない風の美しさを表現することで、時の存在を可視化する時計とも呼応するのです。

製品情報

ダイヤルは、株式会社 杢目金屋(もくめがねや)髙橋正樹氏監修のもと、
卓越した技術を持つ限られた職人により1枚ずつ手作りされています。
18Kホワイト・イエロー・ピンクゴールド、シルバーの異なる金属プレートを
何枚も重ね合わせ1枚のプレートに仕上げたのち、
彫刻し、均一にのばすことで優美な木目模様が平面に浮かびます。
完成する模様を想定し、素材を重ねる順番や枚数を変えるとともに、
彫りの深さや伸ばす際の圧も加減する作業は、
繊細な手仕事と深い経験が求められます。
まさに熟練の職人技と、幾重もの貴金属とが生み出す独自の美しさであり、
その表情はダイヤルを個性豊かに彩り長年の愛着にも応えます。

18Kピンクゴールドのケースには、雫石高級時計工房製の
極薄手巻きムーブメント「キャリバー 6890」がおさめられています。
厚さわずか1.98mmの薄さゆえに、ひとつひとつの部品の形状補正や
アガキ(部品と部品の間に必要な隙間)調整には
100分の1㎜単位の精度が求められ、熟練した時計師でも一日にわずか
1個から2個しか組み立てられない、少量生産のムーブメントです。
限られた職人の高度な手仕事により生み出される、
極薄メカニカルムーブメントと木目金ダイヤルが融合した本限定モデルは、
クレドールならでは贅沢な逸品に仕上がっています。

※雫石高級時計工房とは
盛岡セイコー工業株式会社(岩手県岩手郡雫石町)内にあり、部品製造から組立までを一貫して行っています。2004年設立の日本有数の高級機械式時計専門工房です。

GBBY986

GBBY986

3,000,000円+税
数量限定35本

8月9日 発売予定