セイコー創業140周年記念・スケルトン誕生25周年記念限定
GBBD952

6,490,000円(税込)

  • New
  • Limited

製品情報

製品名
GBBD952
価格(税込)
6,490,000円
限定数量
10本
駆動方式
メカニカル 手巻
キャリバーNo
6899
ケース材質
18Kピンクゴールド
バンド材質
クロコダイル(赤茶)
18Kピンクゴールド製美錠
セットバンド:京都レザーアリゲーター(箔押し)
ガラス材質
デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)
ダイヤル
飾り板(彫金及び高蒔絵)
精度
平均日差+25秒〜-15秒
サイズ
縦 45.3 mm 横 38.0 mm 厚さ 7.7 mm
その他の仕様
限定シリアルナンバーマーキング
防水
日常生活用防水
耐磁
あり
重さ
60.0g
Crafts
Movement

「桜流水」(さくらりゅうすい)がデザインテーマ

本作は春の「桜流水」をデザインテーマに、ムーブメントまでピンクゴールド色をあしらったスケルトンモデルです。
1956年に<セイコー マーベル>の特別な商品に採用し「赤機械」と呼ばれ好評を博した、ムーブメントへのピンクゴールドメッキを新たな技術で再現いたしました。18Kピンクゴールドケースと一体となった華やかな世界を感じていただけます。中央のムーブメントがあたかも浮いて見えるような、斬新なアイランド構造を採用しています。

巧みな彫金技法で描く尾形光琳の世界観

ムーブメントの上面、裏面には、デザインテーマの「桜流水」の文様が彫金されています。
世界的にも誇れる薄さの1.98mmのキャリバーのため、ムーブメントの「受け」と呼ばれる最薄部は0.25mmほどです。そこに0.15mm程度の深さで彫金するというまさに手の感覚でしかなしえない高度な技です。彫金は、尾形光琳の襖絵の水の表現を参考に、密度の高い繊細な彫りと力強いダイナミックな彫りを混ぜながら、「桜流水」のたおやかさと奔放な水流を表現。所々に桜の花びらを散らし、春の風情を映し出しています。

ムーブメント外周を彩る 日本の漆芸の技

ムーブメントを支える外周のパーツには、金沢の蒔絵師・田村一舟氏による漆芸の技が丁寧に施されています。

黒漆に生漆(きうるし)の層を重ねながら、細かい金片が漆の中に封じ込められています。金片の蒔絵を行った後に、小さい面積の中で均一になるように一粒一粒手作業で置き直していく細密蒔絵技法で、すべての金片が輝くように配慮した気が遠くなるほどの緻密な作業です。また視認性を考慮しアワーマークに採用されたのは、田村氏の真骨頂である「高蒔絵」という手法です。

創業年を彫金で表現

セイコー創業140周年記念モデルとして、創業の年である「1881」が4時位置に彫金されています。

特別な限定シリアルナンバー刻印

数量限定の証であるシリアルNo.は7~8時位置の時計ケースの側面に刻印されています。

KYOTO Leather®による箔押しストラップ

レザーストラップには、クールジャパンプロジェクト「京都レザー®」(※)による手加工の箔押しレザーを採用。ケースのスタイリッシュなデザインに合わせミシシッピーアリゲーターの表面に手加工で様々な素材の箔を貼った独自の風合いとなっています。
セットバンドとして、赤茶色のクロコダイルストラップが付属。

※ 京都レザー®
京友禅や西陣織関連の職人と皮革産地である姫路のタンナー(製革業者)とのコラボレーションによる、日本の伝統工芸技術を世界に通用する天然皮革へと生まれ変わらせるクールジャパンプロジェクト。
(KYOTO Leather® [京都レザー] ミシシッピアリゲーターストラップはアフターサービス非供給です)

クレドールを代表する極薄メカニカルムーブメント キャリバー6899

1996年に誕生したキャリバー6899は、厚さがわずか1.98mm(500円玉程度)の極薄ムーブメントをベースとして、表裏両面から時計内部の機械体を見ることができるスケルトン仕様です。精密機械技術の頂点とも称されるメカニカルウオッチの心臓部をより魅力的に美しく見せるために、スケルトン形状(骨格)は『竹』をイメージに曲線と節々の力強さを表現しています。

スペシャルページはこちら
https://www.credor.com/special/linealx/18kpg_skeleton/


リネアルクス スペシャルページはこちら

https://www.credor.com/special/linealx/