リネアルクス 伊万里鍋島焼ダイヤル限定モデル 第二弾
GCBY999

1,650,000円(税込)

  • Limited

製品情報

製品名
GCBY999
価格(税込)
1,650,000円
限定数量
30本
駆動方式
メカニカル 手巻
キャリバーNo
6890
ケース材質
ステンレススチール
バンド材質
クロコダイルストラップ(グレー)
ワンプッシュ三つ折れ方式中留
ガラス材質
デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)
ダイヤル
伊万里鍋島焼(白)
精度
平均日差+25秒~-15秒
サイズ
縦 45.3 mm 横 38.0 mm 厚さ 7.9 mm
その他の仕様
石数:22石
持続時間:最大巻上時持続時間約37時間
シースルーバック
防水
日常生活用防水(3気圧)
耐磁
あり
重さ
62.0g
Crafts
Movement

ステンレスケースを使用した、伊万里鍋島焼の名門 畑萬陶苑とのコラボレーションモデルの第二弾が登場

畑萬陶苑は、世界的に有名なマイセン磁器の源となった伊万里磁器の名門で、江戸時代、将軍への献上品を作る鍋島藩の秘窯としての高い技術を受け継いだ佐賀県大河内村の代表的な窯です。

ダイヤルのデザインテーマは「月光波」です。満月の夜、たおやかな波のゆらぎに降り注ぐ神秘的な月の光を、ポーセリンダイヤルに表現いたしました。

下絵には鍋島焼の伝統技法「墨はじき」による波模様を施し、その上から日本独自の「和絵具」と呼ばれる白と薄緑の上絵付けで月の光を表現いたしました。

上絵付けされた濃紺の12か所略字とテンパーブルーの針が、ポーセリンならではの質感を際立たせます。

※ 墨はじき
江戸期から鍋島で使われている白抜きの技法。まず墨で文様を描き、その上を染付で塗る。すると墨に入っている膠分が撥水剤の役目をし、墨で描いた部分が染付の絵具をはじく。その後、窯で焼くと墨が焼き飛び白抜きの文様が現われる。

裏ぶたには「Limited Edition」の文字、1/30~30/30までのシリアルナンバーに加え、「畑萬」が手がけた証として、その屋号が記されています。

月光波デザインの伊万里鍋島焼オリジナルカフス同梱

重厚な白いピアノ塗装の専用ボックスには、時計にあわせて畑萬陶苑で製作された月光波デザインの伊万里鍋島焼オリジナルカフスが同梱されています。

リネアルクス スペシャルページはこちら

https://www.credor.com/special/linealx/