GBBD961 ムーブメント

吉野山の桜をモチーフにした
メカニカル彫金スケルトン

スケルトン仕様の極薄メカニカルムーブメント「キャリバー6899」を採用し、照井清監修の下、両面に桜模様の彫金を繊細かつシャープに表現しました。

GBBD961 ダイヤル

平安時代から桜の名所と言われ、かつては豊臣秀吉も花見に訪れたとされる由緒ある「吉野山」をイメージ。
下半分には白蝶貝入りの桜をあしらい、上半分に描いた空には春の季語であり益鳥として愛されている「つばめ」を羽ばたかせた、絵画のように情感豊かな彫金模様です。

彫金師

照井てるい きよし

彫金師 照井 清彫金師 照井 清

雫石高級時計工房所属

1970年
第二精工舎(現セイコーインスツル株式会社)入社
1993年
貴金属装身具製作一級技能士(国家検定資格)取得
2002年
技能者として最高の栄誉である「卓越技能章(現代の名工)」を受賞
2007年
黄綬褒章受章
シグノ メカニカルスケルトン彫金モデル GBBD961

シグノ
メカニカルスケルトン彫金モデル
GBBD961

4,840,000円(税込)(税抜 4,400,000円)